イベント 2019.02.01

“速報”OPEN8が日本最高峰のDRMカンファレンス:Direct Agendaのプレゼン部門にて2位を受賞!

こんにちは。OPEN8広報担当です。
今回は速報をお届けします!!

OPEN8はこの度、日本最高峰のDRMカンファレンス:Direct Agendaへ参加し、第2日目のプログラム:Agenda Award Receptionのプレゼンテーション部門にて第2位を受賞いたしました。

(▲右からOPEN8セールス&プランニング本部アドオペレーション室長・猪野、執行役員・原沢)

Direct Agenda(ダイレクトアジェンダ)は、直販・通販事業に携わる約250以上のトップマーケターたちが集結する合宿型カンファレンスです。
今年は「Underserved Consumer ~Venture into the unknown~ 満たされない顧客を、未知の世界へ」というテーマのもと、1月29日から31日まで大分県・ホテル&リゾーツ別府湾にて開催され、約2日間のプレゼンテーションやセッション、ネットワーキングなどの場が提供されました。

OPEN8からは代表の髙松をはじめ、執行役員の原沢、セールス&プランニング本部アドオペレーション室長の猪野の3名が参加。

今回は代表の髙松より、「5G時代のリッチコンテンツの作り方」についてプレゼンテーションさせていただきました。
世の中のあらゆる情報が今後、おおよそリッチコンテンツに置き換わっていき、特に広告の世界ではダイレクト系の商材を中心に、動画素材の活用が効果を上げるために必須になりはじめていることを見据え、オープンエイトが提供するAIのサポートで動画をものの数分で編集できるクラウドサービス:自動動画編集サービスの「VIDEO BRAIN」をご紹介。運用型動画広告のクリエイティブに必要な新しい機能を発表いたしました。

(▲OPEN8代表・髙松 ~5G時代のリッチコンテンツの作り方~)

今回は速報をお届けいたしました。
次週もお楽しみに♪