プレスリリース 2020.04.28

常勤監査役就任のお知らせ

自然言語処理やコンピュータービジョンを中心とした独自のAI技術を活用し、SaaS事業、API事業及びMLaaS(Machine Learning as a Service)事業を展開する株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:髙松雄康、以下オープンエイト)は、常勤監査役として魚田篤之(うおた あつゆき)が就任したことをお知らせいたします。

◆魚田篤之 略歴

京都大学経済学部卒業。1995年、株式会社大広入社。クライアント企業のマーケティングコミュニケーション戦略立案、広告戦略立案・運営、プロダクトブランド開発等に従事。退職後、公認会計士資格を取得し、有限責任監査法人トーマツ入所。監査業務として、会計監査、内部統制監査、コンサルティング業務として、内部統制構築支援、連結決算サポート、原価計算制度構築、ファイナンス資料作成支援に従事。退所後、税理士資格を取得。2020年株式会社オープンエイト入社。

◆常勤監査役 魚田篤之 コメント

卓越したテクノロジー、経営陣のリーダーシップ、従業員の情熱、可能性をひしひしと感じ心の躍動を感じています。
「世界を豊かにするコンテンツテクノロジーカンパニーになる」というオープンエイトの目指す世界に向かって、これまでの知見を活かし、常に自己研鑽に努め、会社のさらなる成長に貢献したいと考えております。
健全で持続的な成長を確保し、社会的信頼に応えるコーポレート・ガバナンスを確立するため、監査活動と経営提言を行い、その提言により会社がより健全で活力ある発展を遂げるよう尽力致します。

オープンエイト会社概要

オープンエイトは、自然言語処理とコンピュータービジョンを中心とする独自のAI技術を開発し、アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”を保有するコンテンツテクノロジーカンパニーです。動画広告事業及び動画メディア事業で培った動画コンテンツ制作・配信ノウハウと、AI技術を組み合わせて開発したインハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」や動画自動生成機能などのAPI提供を通じて、企業による情報発信の支援を行っており、2019年には米 Red Herring社がアジアにおける革新的なベンチャー企業に贈る「2019 Red Herring Top 100 Asia Winner」を受賞しています。「AI × SaaSであらゆる企業の情報流通戦略の成長ドライバーとなる」ことを事業コンセプトに、以下の3事業を展開しています。

(1) SaaS事業

企業向けに、インハウスAI 動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」(ビデオブレイン)の提供を行っています。写真やテキストなどの素材を入稿すると、AI エンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を作成します。誰でも簡単に数分でリッチな動画コンテンツを作成することができます。大手企業をはじめ多数の企業が業務や職種を問わず広く導入し、PRやマニュアル、採用向けコンテンツなど様々な用途で活用されています。

(2) API事業

アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”をAPIで提供する事業です。単体での利用はもちろん複数の技術を組み合わせた利用もでき、企業のニーズに合わせて使い分けることが可能です。

(3) MLaaS(Machine Learning as a Service)事業

企業が保有するプライベートデータを基に独自のモデルを構築し、”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”と組み合わせてオリジナルソリューションの開発を行います。

 

株式会社オープンエイト
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 髙松雄康
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19階
設立:2015年4月10日
事業内容:SaaS事業・API事業・MLaaS事業

本件に関するお問い合わせ先
株式会社オープンエイト
広報担当 岩間・加藤
岩間: 携帯 080-4105-0853
加藤: 携帯 080-9745-9220
TEL: 代表050-1749-7880
※コロナウイルスの影響により在宅勤務とさせて頂いております
FAX: 03-6892-5529
MAIL: info@open8.com