広報BLOG 2020.12.25

インハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」が特別賞を受賞した
プログラミング言語「Ruby」を活用したITビジネスコンテスト
『Ruby biz グランプリ 2020』とは?!

みなさん、こんにちは。オープンエイト広報担当です。
今日の広報ブログでご紹介するのは、プログラミング言語「Ruby」を活用したITビジネスコンテスト『Ruby biz グランプリ 2020』での「Video BRAIN」の特別賞受賞について。コンテストの概要と共に、Video BRAINの受賞を振り返ります。

※プレスリリース ※
インハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」を提供するオープンエイト、プログラミング言語「Ruby」を活用したITビジネスコンテス『Ruby biz グランプリ 2020』特別賞を受賞

Ruby biz グランプリとは?

Ruby bizグランプリは、ビジネスの領域においてプログラム言語 「Ruby 」の特徴を活かし、ビジネス領域で新たな価値を創造し、今後の発展が期待できるサービスや商品を表彰するコンテストとして毎年開催されています。また、審査ポイントは、事業の成長性と持続性、Rubyの関わり方、事業の社会的な影響度や事業の実効性・インパクトなど多岐に渡ります。

企業がRubyを使った開発によって時代の変化に柔軟に対応し、企業・社会が抱える課題に対してスピーディーにアプローチしていく等、グランプリを通じてRubyがもたらす革新性を国内外に広く発信し、IT産業全体の振興に貢献しています。

Ruby biz Grand prix 公式HP https://rubybiz.jp/


Ruby biz グランプリ表彰式

第6回目となる今回のRuby Bizグランプリへのエントリーは、24事例。
VRやAIなど最新技術を活用して、医療・ビジネス・投資など各分野の問題解決に取り組んでいる最先端企業9社が表彰を受けました。

オープンエイトは「特別賞」を受賞!!
当日の表彰式では、CTOの石橋が受賞の挨拶に続き、「誰でも簡単、動画活用。」のインハウスAI動画編集クラウドVideo BRAINについても紹介しました。

また、オープンエイトが創業期からRubyを活用してきたことに触れ、その結果としてスピーディーな開発や事業拡大に繋げることができたこともコメントしました。

Ruby biz Grand prix 2020 表彰式動画 https://youtu.be/FIjh3vMgBXo


Video BRAINが特別賞を受賞しての感想

 


執行役員 兼 CTO 兼 テクノロジー開発部長
石橋 尚武

このような素晴らしい賞を受賞させていただき、光栄です。オープンエイトでは創業期からRubyを非常に活用してきたこともあり、Rubyを通じてスピーディーな開発ができ、事業拡大へとつなげることが出来たと思っています。
また、ビジネス規模の拡大と共にRubyのコミュニティにも貢献することができて、とても嬉しく思っています。

 

 



VPoE (Vice Presient of Engineering)

古萱征

今後継続的に発展が期待できるビジネス事例として、特別賞に選出いただくことができ、非常に嬉しく思っております。
今後、「誰でも簡単、動画活用。」のVideo BRAINの開発を更に加速させるべく、エンジニアリングを継続してまいります。

OPEN8 TECH BLOGでも、Ruby biz グランプリでの受賞について紹介しています!

 


東京とシンガポールに開発拠点を構えるオープンエイトでは、誰でも簡単に動画を活用できるインハウスAI動画編集クラウドをはじめとするサービス開発を一緒に担っていただくエンジニアを積極採用しています。

Ruby( on Rails)を使ったサーバーサイドはもちろん、React SPAの開発を担うフロントエンドエンジニア、エンジアリングマネージャーなど、様々なポジションでご活躍いただけます(フルスタック志向歓迎!)。
興味を持っていただいたい方はこちら↓↓↓よりご連絡ください。

オープンエイト エンジニア採用職種一覧: https://open.talentio.com/1/c/open8/requisitions/1274


インハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN(ビデオブレイン)」

動画制作から配信分析まで「誰でも簡単、動画活用。」のインハウスAI動画編集クラウドVideo BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入。これまで外注していた動画作成が社内でできるようになり、コストも時間も抑えられると高い評価を得ています。
【公式】Video BRAIN (ビデオブレイン)|インハウスAI動画編集クラウド  https://video-b.com/