広報BLOG 2020.06.23

オープンエイトシンガポールメンバーが語る、AI開発やシンガポールオフィスの取り組み

みなさん、こんにちは。オープンエイト広報担当です。

今回の広報ブログでは、AI開発拠点であるシンガポールオフィスで働くメンバーによる社内トークセッションの模様をお届けします。

自然言語処理やコンピュータビジョンを中心に独自のAI技術を活用し、SaaS事業、API事業、MLaaS事業を展開するオープンエイト。AIの開発拠点である、シンガポールオフィスにはアジア全域からスペシャリストが集まっています。ダイバーシティ豊かなオフィスでは、個々の出身地の常識や固定概念にとらわれることなく、様々な文化や考えに触れて互いに学び合うことが身につき、パフォーマンスを発揮できるチームになっています。

セッションでは、AI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」を支えるAI技術についての解説から、それぞれのメンバーがオープンエイトシンガポールにジョインした経緯、そして海外で働くということなど多岐に渡り、内容の濃い60分となりました。

中でも注目なのが「Group Study」という取り組み。創業当時から続けている取り組みでスキルアップやナレッジ取得を目的として開催しています。 最近では、バーチャル空間で自動走行するようにAIを調整して競い合う「AWS Deep Racer 仮想サーキット」へ参加。 なんと、障害物レースとタイムトライアルでいづれも上位入賞と初参戦にして好成績を収めました。

そしてシンガポールメンバーのチームワークの良さの秘訣が週1回のサラダランチ。 それぞれが好みのサラダボウルを持ち寄り、プライベートやオフの話を共有しながら、メンバー同士の理解を深めています。 様々なバックグランドを持ちアジア全域から集まってくるメンバーたちがサラダランチを通じて打ち解けて、新しい取り組みのきっかけなどもこのサラダランチから生まれています。

シンガポールのソウルフードが楽しめる、庶民の台所「ホーカーセンター」や、シンガポールで大人気を博している日本企業にも話しが至って、シンガポールに行ってみたくなるトークセッションでもありました!

それでは、シンガポールメンバーを、インハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」でご紹介いたします!

◆インハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」(ビデオブレイン)

「誰でも簡単、どこでも動画作り放題。」のインハウスAI動画編集クラウドVIDEO BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入。これまで外注していた動画作成が社内でできるようになり、コストも時間も抑えられると高い評価を得ています。

【公式】VIDEO BRAIN (ビデオブレイン)|インハウスAI動画編集クラウド  https://video-b.com/