広報BLOG 2020.01.28

【イベントレポート】Rubyエンジニア中野が“RubyGemsTips勉強会by MedPeer × OPEN8”にて登壇しました! 

みなさん、こんにちは。OPEN8広報担当です。
いつもOPEN8広報ブログをご覧いただき、ありがとうございます✨✨

2020年初回のブログトピックは、オープンエイトのRubyエンジニア中野が登壇したイベントレポートについて。OPEN8のテクノロジー開発部では、定期的にエンジニアイベントや勉強会に参加したり、登壇したりと、エンジニア同士のスキルシェアは言わば日常茶飯事。テクノロジーカンパニーならではの光景なのかもしれません。

今回のエンジニアイベントのテーマは、「あなたの知ってるRubyGemsTips(#ruby_gem_tips)」
なんと・・・!!!
ヘルステックカンパニーのメドピアとコンテンツテックカンパニーのオープンエイトが共催しました!!!

それでは、当日の様子をインハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」でお届けします🎦

 

今回のエンジニアイベントは、LTや懇親会を通してRubyGemsに関するTipsをエンジニア同士の情報交換。たくさんのエンジニアが集まりました。RubyGemsで解決できた問題や、使ってみて便利だった話、普段使っているRubyGemsの知られざる機能や最近作ったRubyGemsの紹介をしながら知見を深める有意義な内容でした。

 

 

 

 

当日登壇したエンジニアは、公募を含めて全部で7名。
オープンエイトからはテクノロジー開発部で新規事業のサーバーサイド等を担当する中野が、「algoliasearch-railsを用いて検索機能を実装してみた 」話をシェアしました。

そんな中野がRubyエンジニアとして今手掛けていること、そして仕事にかける想いを聞いてみました。


MINI INTERVIEW to OPEN8のエンジニア

中野は2019年2月にオープンエイトにジョイン。
現在、新規事業のサーバーサイド等に従事し、Ruby、Rails、Reactに慣れ親しむ若手のRubyエンジニアとして、テクノロジー開発部で活躍しています。

初めて触れたプログラミング言語は、Ruby。その後、Railsを使い、動くものが作れることに感動したそう。
登壇した「algoliasearch-railsを用いて検索機能を実装してみた 」話は、まさに中野の守備範囲で、もっとスキルを伸ばしていきたい分野だそう。
Rubyエンジニアとして活躍する現在、どのようなマインドで開発に向き合っているのか、どんな環境なのかを聞いてみると・・・

「テクノロジー開発部のメンバーはオープンマインドで、肩ひじ張らずにスキルシェアし合える場が多いんです。コードをかく環境が整っているし、切磋琢磨できる仲間がいる。だからなのか、仕事で躓いたときでも、わからないことに気づける嬉しさがありますね。」

言わば、みんなでプロダクトを創って、一緒に前進し続けている毎日。
オープンエイトでは、部署の垣根を飛び越えてひざ詰めでとことんプロダクトやサービスに向き合う、圧倒的頂点思考を持った社員の姿を見かけることもしばしば。

中野がオープンエイトで働く一番の醍醐味とは、自分が手掛ける開発を通して、一緒に働く優秀な仲間たちと共に切磋琢磨してプロダクトをつくりあげることだそう。
今回イベント登壇を成長のプロセスと捉え、今後飛躍していきたいという中野の想いが伝わってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたか?それでは、次週の広報ブログもお楽しみに✨
(※今後開催が予定されるイベント等は、随時お知らせいたします※)

オープンエイトでは一緒に働く仲間を募集しています!詳しくはOPEN8リクルートページをCHECK!!!