広報BLOG 2021.12.15

オープンエイトの動画活用チラ見せ ~ 自己紹介動画編 ~

みなさん、こんにちは。オープンエイト広報担当です。

社内コミュニケーションにも動画の登場回数が圧倒的に多い、オープンエイト。
日常的に「どんな部署」が「どんなシーン」で動画を活用しているのか、オープンエイト社内の動画活用事情を、ご紹介します!

今回ご紹介する動画活用例は、オープンエイトで働くメンバーが制作した自己紹介動画です。
動画は、ぜひ音声ONでご覧ください。

 


この動画は、Video BRAINで発行したHTML埋め込みタグで表示しています。

 

今回ご紹介した自己紹介動画は、部署横断を意図したコミュニケーション活性化のために社内で展開されている取り組みの一つ。
オープンエイトにジョインしたメンバーは、まずVideo BRAINで自己紹介動画を制作します。その後、メンバー全員が閲覧できる共有の組織図に名前や部署名、肩書など共に自己紹介動画が掲載されます。オープンエイトで社員ひとりひとりが動画をこんな感じで作ってます。

今までのキャリアや現在の仕事だけでなく、趣味や特技、よく行くお出かけスポット、今夢中になっていること…等々。内容はメンバー一人ひとりが自由に制作しているため、業務を越えて人となりが一瞬で把握できることがメリットです。ちょっとした雑談のネタになることも多いです(^^)
ミーティングで初めて話すメンバーがいる場合でも、自己紹介動画を事前に視聴しているのでメンバー同士の心の距離感が近く、オンラインコミュニケーショもスムーズに進みます。また、オフラインで初対面!という時には、挨拶替わりに「動画見たよ!」なんて会話が飛び交うのもオフィスでよく見かける光景です。

VideoBRAINに搭載されているテンプレートは、2,000種類以上。ポップなものから高級感あふれるものまで様々な雰囲気が演出できるので、社内外問わずニーズに合わせた動画を制作できます。