広報BLOG 2021.06.28

【2021年・上期MVP発表!】
オープンエイトで活躍するメンバーを紹介します!

みなさん、こんにちは。オープンエイト広報担当です。
今年もMVP授賞式の季節がやってきました!

オープンエイトでは半期に一度、Keep movingまず動く・動き続ける、Break the border小さくまとまるな、Play for team全員で会社を育てるという08Valueに基づき、これら3つのValueを最も体現したメンバーをMVPとして表彰しています。

今回の広報ブログでは、そんなオープンエイトのMVP制度を紹介すると共に2021年上期・MVP授賞式についてレポートします!
動画はぜひ音声ONでお楽しみください^^


OPEN8のMVP制度とは?

オープンエイトの行動指針である、3つの“08Value”に基づき、半期毎、年間毎にそれぞれのValueを最も体現した社員をMVPノミネートメンバーとして発表しています。

“08Value”
・Keep moving まず動く・動き続ける
・Break the border 小さくまとまるな
・Play for team 全員で会社を育てる

恒例のノミネートメンバー専用の動画が社内ポータルにアップされ、メンバーひとりひとりの投票によってそれぞれのValueごとにMVP受賞者と準MVP受賞者が選出されます。
その後、ノミネートメンバーも投票したメンバーも、授賞式当日までドキドキしながら結果を待ちます。

ちなみに、MVP受賞者および準MVP受賞者には、オープンエイトのロゴが入ったクリスタルのトロフィーとオリジナルのネックストラップ等が贈られます。

これらMVP、準MVPに加えて、今回は永年勤続表彰も授賞式に加わりました!
創業から約7年目を迎え、今では100名を超えるメンバーが働くオープンエイト。
創業当時からオープンエイトを支える、勤続年数が5年以上のメンバー8名が表彰されました。表彰されたメンバーには、Keep Movingで準MVPを受賞した クリエイティブ部・宮川がデザインしたトロフィーが贈られました。

今回のMVP授賞式はオンライン開催となりましたが、HR・総務グループと情シスメンバーが今年ならではの万全の準備を整えて当日を迎えました。

HR室メンバーが渾身の想いを込めて手掛けた動画がオープニングで再生された後、参加したメンバー全員が楽しめる工夫が施されたバーチャル空間での演出を通じて、受賞者がそれぞれ発表されました‼

 

MVPを受賞したメンバーの紹介

それでは、2021年上期MVP&準MVP受賞者をご紹介いたします!


Keep moving
 まず動く・動き続ける

MVPを受賞したのは、マーケティング部の片岡
既存の施策にとらわれず自らデータを管理。データドリブンで新しいマーケティングコミュニケーションを実行し、新規施策をトライし続け良質なリード獲得を推進しました!

準MVPは、クリエイティブ部の宮川。
Video BRAINの表現領域拡張プロジェクトの要求・要件に対して、UX手法を常に更新し続けました!

周りのメンバーと共に、圧倒的な行動量を成果に繋げた点が票を集めました!

 

Break the border 小さくまとまるな

MVPを受賞したのは、フィールドセールス部チームリーダーの近藤
プロジェクトチームを自ら発足し、セールスだけに捉われず、チームとしての課題に対しても解決に向けて動いたことが評価されました!また、その姿勢をお手本に動くメンバーたちも。

準MVPは、プロダクトマネジメント部の仙石。
自分の担当案件に限らず、各案件のリリース対応や顧客対応などといった、様々なプロジェクトの推進に貢献しました!

様々な部署との連携や、チームやプロジェクトでの自らの役割を越えた活躍ぶりが支持されました!

 


Play for team 全員で会社を育てる

MVPを受賞したのは、データストラテジストとして活躍する前側
横断的な分析環境の整備を推進したことに加え、各部署の要望に沿った的確なレポート作成にも貢献しました!

準MVPは、インサイドセールス部のチームリーダーを務める泊。
福岡拠点のリーダーとしてリファラル採用から組織育成までを牽引しました!

チームメンバーと協力しあい、部署全体の底上げに貢献した成果が評価されました!

 

 

発表後にマイクを向けられた受賞したメンバーのほとんどが、「まさかの受賞でビックリしてます!」とコメント(笑)。その後、「部署やチームメンバーの協力があっての受賞だった」「プロジェクトを通じて一緒に仕事をした周りのメンバーのお陰だと思う」などと語り、この半年間に築いたメンバー同士の絆を感じさせるような言葉を聞いて、思わず胸が熱くなってしまう瞬間も。オンライン中継では、晴れてMVP、準MVPとして表彰されたメンバーへのお祝いコメントがものすごいスピードで飛び交い、充実した時間を過ごすことができました。

代表・髙松から「上期MVP、準MVPを受賞されたメンバーのみなさん、ノミネートメンバーのみなさん、日々頑張っているメンバーの代表として表彰されたこと、本当におめでとうございます!また、永続勤続表彰受賞者のみなさん、創業当時から一緒に頑張ってきてくれたことに感謝しています!」という温かいお祝いのメッセージがおくられた後、20201年・上期の総括と共に「みなさんと共に更なる会社の成長を遂げていきたいと思っています!」という温かい言葉がメンバー全員に送られ、2021年・上期MVP授賞式の幕が閉じました。