株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役社長兼CEO:高松雄康 以下オープンエイト)は、SaaS型の新事業として、AIによる自動動画制作ツール「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」の提供を開始いたします。また、本サービスの開発及び推進を目的として、ベンチャーキャピタルのWiL,LLC、スパークス・グループ株式会社が運営する「未来創生ファンド」を引受先とする総額約15億円(創業以来の累積資金調達額 約40億円)の第三者割当増資を実施いたしました。
さらに、動画事業推進アドバイザーとして江端浩人氏を迎え、「VIDEO BRAIN」の機能強化、販売促進や海外展開に向けて支援いただく予定です。

 

 

■「VIDEO BRAIN」提供開始の背景

これまでオープンエイトでは、メディア事業であるおでかけ動画マガジン「LeTRONC(ルトロン)」において、AIを活用してユーザーの視聴履歴などを分析し、それぞれの趣味嗜好に合った動画コンテンツを自動生成する「LeTRONC AI(ルトロンAI)」を開発・展開してきました。

このたび、動画の普及および市場の拡大に貢献するため、自社の事業を通して培ったAIによるテキストマイニングや画像解析、自動編集などの動画に関する技術を活用し、誰でも簡単に動画を制作することができるツール「VIDEO BRAIN」として、他メディアや一般企業向けに提供を開始いたします。なお現在、AI技術の活用に関する特許を出願中です。

 

■「VIDEO BRAIN」概要

「VIDEO BRAIN」は、AIを活用することで、専門知識がなくても誰でも簡単に動画を作ることができる自動生成ツールです。写真やテキストなどの素材を入稿すると、AIエンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を自動で編集します。動画の尺やサイズ、文言などを希望にあわせて微調整するだけで、最短3分で動画を制作することができます。月額15万円(契約期間1年)からプランをご用意しています。

<サービス紹介動画>

 ■活用事例

大手企業を中心にクローズドで導入を開始し、ニュース記事の動画化や、ECサイトで取り扱う商品のラインナップ紹介、PRやCSR活動の報告、従業員向けの教育マニュアルなど、幅広い場面で活用いただいています。

<先行導入企業(一部)>

 

今後、英語や中国語などの多言語対応や、音声を含めた自動編集機能のほか、AIエンジンの活用の幅を広げ、より簡単にクオリティの高い動画を制作できるよう、順次機能を拡充していきます。

さらに、動画事業推進アドバイザーとして江端浩人氏を迎え、江端氏の豊富な経験や高い知見を活かして、「VIDEO BRAIN」の機能強化、販売促進や海外展開に向けて支援いただく予定です。

 

これからもオープンエイトは「ユーザーの心を動かす体験を創り続け、快適な情報流通を提供する」ことをミッションに掲げ、ライフスタイルに革新を起こし、世界を豊かにするサービスの開発・提供に尽力してまいります。

 

■江端浩人氏プロフィール

米スタンフォード大学経営学修士(MBA)。総合商社を経てITベンチャーを創業、Founder & CEOに就任。世界初のインターネットDPEサービス、世界初のデジカメプリント端末(特許取得)を開発。日本コカ・コーラにて、iマーケティングバイスプレジデント、日本マイクロソフト業務執行役員、アイ・エム・ジェイCMO、株式会社DeNA執行役員、株式会社MERY副社長などを歴任。事業構想大学院大学教授現任。江端浩人事務所代表、エバーパークLLC代表。経済産業省中小企業知的財産研究委員会委員、ワールドマーケティングサミットアンバサダーなど歴任。次世代マーケティングプラットフォーム研究会主宰。

 

会社概要
社名    : 株式会社オープンエイト
ホームページ: http://open8.com
本社所在地 : 東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル6階
設立    : 2015年4月10日
代表者   : 代表取締役社長 兼 CEO 高松 雄康

 

VIDEO BRAINに関するお問合せ先
株式会社オープンエイト VIDEO BRAIN担当
MAIL:bdd-sales@open8.com

 

報道関係のお問合せ先
株式会社オープンエイト 広報担当
MAIL:info@open8.com

 

当社は「プライバシーマーク(Pマーク)」使用許諾事業者として認定されています。