Company

代表メッセージ

代表取締役社長兼CEO
髙松 雄康
テクノロジーで情報産業に革命を起こしたい。そしてあらゆる人を豊かにしたい!そんな漠然とした想いから起業しました。
それからあっという間の数年が経ち、今、現在、僕らは何も成し遂げてないし、まだまだやれることだらけで、毎日が苦難の連続で、無限に続く終わりのないベンチャーという旅に出たこと日々実感しています。
やりがいしかないといえば嘘になるかもだけど
それくらい充実した毎日がまさに僕らがここにいる理由なんだと、
「インターネットが好きでコンテンツが好きでテクノロジーをリスペクトしていて、きっと世界を変えられる。」そんな想いと実現したい夢があるから信じて突き進んでいます。

インターネットの普及とテクノロジーの進化により世界中で情報やコミュニケーションが多用になりボーダレスかつ距離の概念がなくなりました。また、スマートフォンの登場からわずか数年でそれらはパーソナルかつリッチコンテンツが主流になり私たちの生活そのものに浸透しています。
ビジネスにおいても、日々とてつもない量が流れ消費される情報を、より質の高いコンテンツにして、誰にどのような形で届けるのか、どのように活用していくのか、グローバルレベルで企業の大きなテーマとなっています。
私たちはこの情報流通という大海原において「人の気持ちを動かす質の高い情報を体験できる世界をあらゆる企業と共に創造し、そして、そこに関わる全ての人が豊かになれるような社会を実現したい。」
そのためには未来につながる潜在的な需要を追求し社会的責任を持って企業の情報インフラになることを目指してます。

10年後どういう会社にしたいですか?と大勢の人によく聞かれます。
社名の由来はゼロから無限の可能性をひらく。まさにその名に相応しい活動をし続け10年後100年後の未来に向けたテクノロジーとサービスを提供し続けたいと思います。

だって、どうなっているか分からないから面白いし、創造し続けることこそベンチャーの醍醐味だから。今までもこれからも。
代表取締役社長兼CEO
髙松 雄康
Vision
人の気持ちを動かす、質の高い情報を体験できる世界を創造する。
Mission
世界を豊かにするコンテンツテクノロジーカンパニーになる。

経営メンバー

執行役員
1996年博報堂入社。主に大手自動車メーカーのキャンペーン全般を担当。2005年より、日本最大級の化粧品クチコミサイト@cosmeを運営するアイスタイルで取締役兼COO(最高執行責任者)、CMO(最高マーケティング執行責任者)などを歴任。また、関連事業を運営するコスメコム、コスメネクスト、アイスタイルグローバル(シンガポール)のCEOとして国内外の化粧品関連事業を統括し2012年に東京証券取引所1部に上場。2015年4月オープンエイト創業。
2008年大和証券SMBC入社。以来、フロンティア・マネジメント、マーサージャパン、UBS証券など10年以上に亘り投資銀行業務に携わり、M&Aや資金調達、IPO業務などに従事。2018年6月にメドピアに入社し、経営企画部長としてM&A/提携、資金調達、IR、人事、広報などを管轄。2019年9月オープンエイト入社。
経理・財務・法務・人事・総務を管掌。
2006年アイスタイル入社。企画営業やサービス開発、ECサイト構築、Webマーケティング、新規事業開発等に広く従事。2015年4月オープンエイト創業メンバーとして参画。
取締役
取締役
1996年博報堂入社。主に大手自動車メーカーのキャンペーン全般を担当。2005年より、日本最大級の化粧品クチコミサイト@cosmeを運営するアイスタイルで取締役兼COO(最高執行責任者)、CMO(最高マーケティング執行責任者)などを歴任。また、関連事業を運営するコスメコム、コスメネクスト、アイスタイルグローバル(シンガポール)のCEOとして国内外の化粧品関連事業を統括し2012年に東京証券取引所1部に上場。2015年4月オープンエイト創業。
2008年大和証券SMBC入社。以来、フロンティア・マネジメント、マーサージャパン、UBS証券など10年以上に亘り投資銀行業務に携わり、M&Aや資金調達、IPO業務などに従事。2018年6月にメドピアに入社し、経営企画部長としてM&A/提携、資金調達、IR、人事、広報などを管轄。2019年9月オープンエイト入社。
経理・財務・法務・人事・総務を管掌。
2006年アイスタイル入社。企画営業やサービス開発、ECサイト構築、Webマーケティング、新規事業開発等に広く従事。2015年4月オープンエイト創業メンバーとして参画。
京都大学工学研究科電子工学専攻修士課程修了。1980年、日本専売公社(現・日本たばこ産業株式会社、以下JT)に入社し、1989年渡米。以後6年にわたり、米国の製薬・バイオベンチャーと数々の共同研究開発案件を発掘し、提携を推進。1991年から6年間、米国NASDAQ上場バイオベンチャー企業Cell Genesys, Inc. 社外取締役を兼任。2005年、JT取締役執行役員財務責任者(CFO)に就任。2006年、JT International 社副社長兼副CEOに就任し、英国ベースのグローバル企業であるギャラハー社の買収・統合を指揮。2011年、JT代表取締役副社長就任。2018年3月、同社取締役退任、アサヒグループホールディングス株式会社社外取締役就任。2018年6月、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ社外取締役、株式会社エクサウィザーズ社外取締役就任。2019年6月、第一生命ホールディングス株式会社社外取締役就任。その他、株式会社リクルートホールディングス社外取締役など歴任。
英国国立ブリストル大学経営修士(MBA)修了。1996年、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社。2000年アーサー・D・リトル(ジャパン)入社。株式会社アイスタイルには創業時より参画し、2004年、株式会社アイスタイル常勤取締役就任。現在も、同社取締役 兼 CFOを務めるほか、グローバル事業本部本部長、ISGSインベストメントワークス取締役 代表パートナーなども兼任。
監査役
京都大学経済学部卒業。1995年、株式会社大広入社。クライアント企業のマーケティングコミュニケーション戦略立案、広告戦略立案・運営、プロダクトブランド開発等に従事。退職後、公認会計士資格を取得し、有限責任監査法人トーマツ入所。監査業務として、会計監査、内部統制監査、コンサルティング業務として、内部統制構築支援、連結決算サポート、原価計算制度構築、ファイナンス資料作成支援に従事。退所後、税理士資格を取得。2020年株式会社オープンエイト監査役に就任。
慶応義塾大学法学部卒業。アルタスグループ代表(税理法人アルタス、株式会社アルタス及びアルタス・パートナーズ合同会社等)。大学卒業後、アーサーアンダーセンにて、国際税務、M&Aにかかる税務、金融商品開発(航空機リース)等を担当。独立後、税理士法人アルタスを開設し税務・会計のアドバイスを提供している。併行して、公開準備・事業再編のコンサルを主たる業務とする株式会社アルタスを設立し、代表取締役となる。
現在、他数社の上場会社、非上場会社の社外取締役・監査役を務める。
ハーバード大学教育学修士、ケンブリッジ大学哲学修士。2003年、株式会社アルクの取締役に就任後、2006年にはJASDAQ上場を果たす。その後、株式会社ヒトメディアを創業し、今日に至る。その他、国内外の企業の取締役、NPO団体理事、大学教授など複数の組織に参画。現在は、教育や異文化領域におけるベンチャーへの投資・育成も従事。メディアでは、著者、キャスター、評論家、コメンテーターなど様々な活躍をしている。

会社概要

会社名
株式会社オープンエイト(英文表記:OPEN8 Inc.)
設立
2015年4月10日
代表者
代表取締役社長 兼 CEO 髙松雄康
事業内容
SaaS事業・API事業・MLaaS事業
資本金
1億円
従業員
104名 (2022年1月末時点)