6月 « 2017 «  OPEN8

おでかけ動画マガジン 「ルトロン」をLINEでも楽しめる! ~「ルトロン」、LINEアカウントメディア プラットフォーム」に参画~

2017/06/27

 ~LINE公式アカウントより動画配信を2017年6月27日(火)に開始~

この度、株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役社長兼CEO:高松 雄康 以下、オープンエイト)が展開するおでかけ動画マガジン「ルトロン」(以下、ルトロン)」は、LINE株式会社が展開する「LINEアカウントメディア プラットフォーム」に参画し、2017年6月27日(火)より、LINE公式アカウントで動画配信を開始いたしました。

 

「ルトロン」は、3,000本以上のコンテンツを提供する、国内最大規模のおでかけに特化した動画メディアです。今回 「LINEアカウントメディア プラットフォーム」に参画することで、LINE公式アカウントから「ルトロン」をフォローしているユーザーに対して、ダイジェスト形式で厳選した動画コンテンツを配信することができるようになりました。

■「LINEアカウントメディア プラットフォーム」とは
「LINE」の公式アカウントを利用したニュース配信機能を、「LINE」が外部メディア向けに開放するものです。参画メディアは、自社の公式アカウントを開設後、独自の視点で厳選したニュース記事を公式アカウントをフォローしている「LINE」ユーザーに対してプッシュ配信できます。

【「ルトロン」LINE公式アカウント概要】
LINE ID      : oa-letronc
URL        : https://line.me/R/ti/p/%40oa-letronc

■「選べるニュース×チェブラーシカ」スタンププレゼントキャンペーン
2017年6月27日~7月26日の期間中、「LINEアカウントメディア プラットフォーム」参画メディアの中から新たに計3メディアの公式アカウントを友だち追加(購読)したユーザーに「選べるニュース×チェブラーシカ」スタンプをプレゼントいたします。是非「ルトロン」を登録してスタンプをゲットしてください。
※キャンペーンページ(http://lin.ee/5gI1nhr/lnam)にて友だち追加を行った場合にスタンププレゼントの対象となります。

■おでかけ動画マガジン 「ルトロン」
「ルトロン」は、3,000本以上のコンテンツを提供する、国内最大規模のおでかけに特化した動画メディアです。現在は月間200本以上のスポット動画を自社配信。
全ての女性ユーザーに今まで知らなかった新しい発見を提供。ルトロンを通じて、”行ってみたい場所” や “やってみたいこと”を発見していただき、おでかけすることが楽しくなることをコンセプトにしています。
さらに20媒体以上のメディアとの提携も行なっています。
強みは、すべてのコンテンツを実際にお店へ足を運び、取材を行なっております。動画であれば、テキストや画像では伝えられない、よりリアルで臨場感のあるお店の魅力などを最大限に伝えることができると考えています。
また、2017年からは渋谷区観光協会をはじめ、栃木県、山梨県、宮崎市といった、地方自治体との取り組みも開始。全国の魅力的なスポット情報を、ピックアップして国内外の観光誘致に貢献しております。
http://letronc-m.com/

■ 会社概要
社名    : 株式会社オープンエイト
ホームページ: http://open8.com/
本社所在地 : 東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル6階
設立    : 2015年4月10日
代表者   : 代表取締役社長 兼 CEO 高松 雄康

6月11日(日) G1ベンチャーにオープンエイト代表取締役社長 高松 雄康/6月9日(金)デジタルサイネ―ジ ジャパンに執行役員 針北 陽平が登壇決定

2017/06/06

この度、株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役社長兼CEO:高松 雄康 以下、オープンエイト)は、6月11日(日)開催のG1ベンチャーに代表取締役社長兼CEO高松 雄康が登壇、6月9日(金)開催のデジタルサイネ―ジ ジャパンの専門セミナーにおいて、執行役員の針北 陽平がパネラーとして登壇することが決定いたしました。

■6月11日(日)開催 G1ベンチャー登壇内容■
G1ベンチャーは、起業家を中心に、ベンチャー経営に関わる学者・政治家・官僚・メディア等の第一線で活躍するリーダーたちが集い、イノベーションを生み出し、強いベンチャー企業を育む生態系の構築を目指す場です。
「動画ビジネスの新たな覇者は誰か」をテーマに、代表取締役社長兼CEO高松 雄康が「おでかけ動画マガジン ルトロン」をはじめ、オープンエイトの動画ビジネスについて語ります。

【登壇パート】
2017年6月11日(日)15:30-16:30
第 6 部 分科会 A
テーマ: 「動画ビジネスの新たな覇者は誰か」
パネラー: (株)オープンエイト 代表取締役社長 兼 CEO 高松 雄康
(株) Viibar 代表取締役 上坂 優太
(株)エブリー 代表取締役 吉田 大成
モデレーター:慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授 夏野 剛

【概要】
G1ベンチャー
URL :http://g1summit.com/g1venture/
会期:2017年6月11日(日)
会場:グロービス経営大学院 東京校
参加費:98,000円 / 78,000円(早期割引価格:3月末お申し込みまで)
参加人数:280名程度(完全招待制)

【登壇者プロフィール】
■代表取締役社長兼CEO 高松 雄康

1996年、株式会社博報堂に入社。主に大手自動車メーカーのキャンペーン全般を担当。2005年より、日本最大級の化粧品クチコミサイト@cosmeを運営するアイスタイルで取締役兼COO(最高執行責任者)、CMO(最高マーケティング執行責任者)などを歴任。また関連事業を運営するコスメコム、コスメネクスト、アイスタイルグローバル(シンガポール)のCEOとして国内外の化粧品関連事業を統括し2012年に東京証券取引所1部に上場。現在は4月に起業した株式会社オープンエイトの代表取締役兼CEOとして、女性系メディアに特化した日本最大級のスマホ動画広告プラットフォーム、並びに「おでかけ動画マガジン ルトロン」を展開している。

■6月9日(金)開催 デジタルサイネ―ジ ジャパン登壇内容■
デジタルサイネージは場所に紐づくメディアであり、公共の場などにおいて様々な来街者に対して、地図などの場所の案内だけでなく、「街の魅力の可視化」においてどう機能するかが今後問われます。サイネージのみならず、他のデバイスとの連携を考慮することも重要となります。専門セミナーでは、執行役員針北 陽平が「人を動かすコンテンツとは」をテーマに、オープンエイトの渋谷区観光協会の公認メディアとしての取り込みや、渋谷区のデジタルサイネージ展開における今後の活用方法とヒントについて語ります。

【登壇パート】
2017年6月9日(金)10:30-11:10
専門セミナー
テーマ:人を動かすコンテンツとは~渋谷区のデジタルサイネージ展開における今後の活用方法とヒント~
パネラー:(株)オープンエイト執行役員 針北 陽平
(一財)渋谷区観光協会代表理事 金山 淳吾
モデレーター:(株)インセクト・マイクロエージェンシー 代表取締役 川村 行治

【概要】
デジタルサイネージ ジャパン 〔DSJ〕 2017
URL : http://www.f2ff.jp/dsj/
会期:2017年6月7日(水)〜9日(金)
会場:幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
主催:デジタルサイネージ ジャパン 実行委員会
来場見込み数:約14万名
参加費:無料/事前登録制

【登壇者プロフィール】
■執行役員 針北 陽平

2008年、WEBエンジニアとしてヤフー株式会社へ入社。2010年、頓智ドット株式会社に入社し、セカイカメラの広報・事業アライアンスに携わる。その後、株式会社ハイベロシティにて新規事業の責任者を経て、フリーランスとしてスタートアップの立ち上げや事業立ち上げなどを中心に、数々のサービスを手掛ける。2015年10月、株式会社オープンエイトに執行役員として就任。現在は、メディアの統括プロデューサーとして「おでかけ動画マガジン ルトロン」を運営している。

■ 会社概要
社名    : 株式会社オープンエイト
ホームページ: http://open8.com/
本社所在地 : 東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル6階
設立    : 2015年4月10日
代表者   : 代表取締役社長 兼 CEO 高松 雄康